読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーGT初観戦 at 富士 その3

その3として、観戦の間の楽しみを書きます。

 

メインスタジアム前に各車メーカーの展示ブースや、応援グッズの販売、ミニカーや食べ物販売の出店が並んでいます。

観戦の合間の時間つぶしには最高です。

 

f:id:kiteretunobi:20170503084508j:plain

ARTAのブース(AUTOBACS)

 

f:id:kiteretunobi:20170503164734j:plain

ホンダブースでは、ドライバー講演会がありました。

ARTAの野尻選手とKEIHINの木暮選手

野尻選手は「NSXで街中に出ると、自分よりNSXの方に人だかりができる」と話していました。確かに当日の関係者入り口ゲートではNSXやレクサスを見かけました。ドライバーの方が自分で運転してきてるのでしょうね。

 

f:id:kiteretunobi:20170504092027j:plain

応援メッセージを書き込むところがあったり。

 

f:id:kiteretunobi:20170504093355j:plain

NSXの運転席に座ることもできました。

スタッフの方にシャッターを押していただきました。

 

そして、GTレースも終わり

f:id:kiteretunobi:20170504174357j:plain

表彰式はコースから観戦しました。

f:id:kiteretunobi:20170504173122j:plain

レース後、コースウォークとしてコース半分か開放されて歩くことができるんです。

f:id:kiteretunobi:20170504173106j:plain

 タイヤカスを見ながら、コースを歩いて駐車場の自分の車に向かいます。

 

今回は観戦者が5万人だったようです。

多くの人が駐車場に帰るのにはコースを開放した方が安全だなと思いました。

 

そして、駐車場から富士スピードウェイを出るのに小一時間、

高速道路入り口で小一時間の渋滞を抜け、なんとか無事家に着きました。

 

初観戦も終わり、なんとなく状況が理解できました。

次回ももっと楽しみたいと思います!