読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬山を見にスキーへ

気候がだんだん暖かくなって来てますね。我が家のスキー活動も今シーズンは終わりとしようと思います。

 

今シーズンは天気に恵まれることが多く

絶景率が高かったので、記録することにしました。

 

 

f:id:kiteretunobi:20170121151227j:plain

木曽開田高原マイアスキー場からの眺め

 

 

f:id:kiteretunobi:20170127123745j:plain

木曽福島スキー場からの眺め

御嶽山がくっきり

 

 

f:id:kiteretunobi:20170203121344j:plain

北志賀竜王スキーパークの

空テラスからの眺め

山々が左右に見渡せます。

 

 

f:id:kiteretunobi:20170203143820j:plain

北志賀竜王スキーパークのロープウエー上は下界とは別世界。

木々の葉に着雪しています。

 

f:id:kiteretunobi:20170224123519j:plain

白馬五竜スキー場のゴンドラ上での眺め

山が密集してます。

 

f:id:kiteretunobi:20170312135603j:plain

鹿島槍スキー場からの眺め

山に囲まれた感じ。

 

スキーに行く回数は増えれど、

なかなか上達せず、、、

でも良いんです。

こんな景色が見えれば!

 

この景色を見る為にスキー場に通ってます。

 

でも、もっといろんな景色を見る為には、上達もしなくてはいけませんね。

 

来シーズンも頑張りたいと思います。

 

あったかお風呂、結露対策に!

寒さも底を過ぎましたが。

今年は寒くて、ガマン出来ず。

 

 

お風呂に暖房をつけてしまいました。

 

 

いやぁ、身体洗う時、ブルブル震えながらやってたもんね。

それともさよならですわ!

 

で付けたのは壁付の電気ヒーターです。

f:id:kiteretunobi:20170226105212j:image

1)風呂の中で使える。

2)人感センサーで使える。

3)ヒーターが赤く光る!(これ、結構大事)

 

洗濯物乾燥機能や換気扇同期機能などは使わないなと見送り。

 

付けたら、

意外って言ったら悪いけど、

あったかいですわ〜

 

実家にあるユニットバス組み込みのヒーターの温かさが今一つだったんで、ちょい不安ではありましたが、そんな感じも吹っ飛ぶ温かさ!

 

f:id:kiteretunobi:20170226105910j:image

クドイけど、見た目からして

あったかそう!

 

後、付けてみて驚いた事は、

風呂結露がなくなって

お風呂がカラッとした事です。

 

風呂暖房ヒーターなしの時は

風呂の中がミストサウナみたいに湯気がすごく出てた。天井の結露も多く、頭の上から、水滴がぼったぼった落ちて来てたの(冷たい)

 

暖房ヒーター付けたら

頭上からの水滴はなくなり

優しい温風がフアフアと、、、

リラックスできますわ。

 

後、少し面倒だったのは

リモコンと人感センサーの感度調整に

手こずった事。

 

リモコンの切り替えが無くて

脱衣所でリモコンを押すと、

お風呂ヒーターと脱衣所ヒーターの両方がついちゃう(泣)

f:id:kiteretunobi:20170226143244j:image

リモコンの切り替えもないので、受信機にテープを貼って対応。

f:id:kiteretunobi:20170226143231j:image

人感センサーも添付シール貼らないと止まらないし〜。この人感センサーシールは出荷時に貼ってあっても良い感じもしました。

f:id:kiteretunobi:20170226143218j:image

 

お風呂、脱衣所、トイレの

三箇所に付けてニコニコ。

全てついた時に

ブレーカーが落ちないか心配だけど

まぁ滅多に一度には使わないでしょう。

 

今月からの電気代の方が心配です!

 

 

 

家の中でプチどんど焼(鏡開き)

年明けて7日も過ぎ、正月飾りも片付ける頃となりました。

 

子供が小学生の頃はご近所のどんど焼に正月飾りを出していたのですが、

息子も大きくなり、ここ最近は自宅薪ストーブ内でプチどんど焼をするようになりました。

f:id:kiteretunobi:20170108140247j:image

先ずは餅の下準備から行います。

餅をそのまま焼くと焦げて食べれなくなってしまうのです。

f:id:kiteretunobi:20170108140524j:image

割った鏡餅をクッキングペーパーで包みます。

f:id:kiteretunobi:20170108140619j:image

その後に濡れた新聞紙で包みます。

f:id:kiteretunobi:20170108140659j:image

最後にアルミホイルで包んで下準備完了です。

f:id:kiteretunobi:20170108140734j:image

こんな感じになりました。

余った餅も全部包んだら結構な量になってしまいました。

f:id:kiteretunobi:20170108140848j:image

良く燃えた薪ストーブに飾りを投入します。プラスチックの飾りは外します。真ん中に見える海老の飾りは実はプラスチックではないんです。

f:id:kiteretunobi:20170108141130j:image

燃えた灰で餅を焼きます。

f:id:kiteretunobi:20170108141130j:image

餅が多かったので、ストーブ上にも

f:id:kiteretunobi:20170108141331j:image

適当なところでストーブから出して、

焼け具合を確認。

f:id:kiteretunobi:20170108141434j:image

これはちょっと焦げてしまいました。

その他は結構上手に焼けましたよ。

f:id:kiteretunobi:20170108141527j:image

ぜんざいに入れて美味しくいただきました。

今年も無病息災で過ごせたら良いな思います。

 

ウクレレのペグ交換

あけましておめでとうございます。

 

お正月と言って、のんびりしてるのも何なので、年末やれなかったウクレレのペグ交換をすることにしました。

f:id:kiteretunobi:20170101164947j:image

f:id:kiteretunobi:20170101165307j:image

f:id:kiteretunobi:20170101165317j:image

母親からもらったウクレレです。

珍しいヤマハ製?本物か良くわからないですが、母は裕次郎の若大将ブームの時に買ったと申しておりました。

f:id:kiteretunobi:20170101165014j:image

妻が弾いてみた所、なんだか弾いてるうちに音がズレてく気がするとの事。

ペグ部分が木の摩擦で調整するタイプなので、そのせいかしらなんて思っておりました。

f:id:kiteretunobi:20170101165919j:image

楽器屋屋さんに寄った時にウクレレ用のペグを発見し、それじゃぁ交換してみようと購入。

 

先ずは元のペグを外します。

f:id:kiteretunobi:20170101170412j:image

f:id:kiteretunobi:20170101170424j:image

f:id:kiteretunobi:20170101170436j:image

そして、新しいペグに合わせて、穴を大きく加工します。

f:id:kiteretunobi:20170101170538j:image

大きくなり過ぎない用に少しずつ加工しました。

f:id:kiteretunobi:20170101170718j:image

そして、ベース部分をハンマーで叩き入れます。

f:id:kiteretunobi:20170101170706j:image

f:id:kiteretunobi:20170101170729j:image

その後にペグを差し込んで、木ネジで固定します。

木ネジが小さいので、普通のドライバーではなく、精密ドライバーを使いました。

f:id:kiteretunobi:20170101170935j:image

f:id:kiteretunobi:20170101170944j:image

弦を元に張り戻し、交換完了でございます。

f:id:kiteretunobi:20170101171045j:image

f:id:kiteretunobi:20170101171051j:image

f:id:kiteretunobi:20170101171057j:image

以外に簡単に出来ました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。今年もこんな感じでゆるくやって行きたいと思います。よろしくお願いいたします。

カブの収穫

いやぁ、何度も間引き報告しておりますカブですが、もうそろそろ収穫することにしました。

f:id:kiteretunobi:20161218121534j:image

f:id:kiteretunobi:20161218123052j:image

そっと掘り掘りすると、

出て来ましたよ!

f:id:kiteretunobi:20161218123134j:image

こんな感じで掘り続けて、

全て収穫しました。

f:id:kiteretunobi:20161218123259j:image

f:id:kiteretunobi:20161218123309j:image

この畑も来春まではお休みです。

秋の新宿御苑

秋の新宿御苑にやって来ました。

新宿に来てまで、木々に囲まれたいか!

と言う気もしましたが、妻の買い物に付き合うのもなんなので、のんびりとしに来たのです。

奥の大木戸門入り口より入園。

f:id:kiteretunobi:20161123144039j:image

チケットは2次元バーコード式、

スマホでガイドもあるらしい?

f:id:kiteretunobi:20161123144239j:image

森の中にを抜けて中に進みます。

f:id:kiteretunobi:20161123144449j:image

f:id:kiteretunobi:20161123144520j:image

開けて来たなと思ったら、西洋式庭園に到着です。薔薇がたくさん咲いていました。

f:id:kiteretunobi:20161123144806j:image

紅葉はそこそこな感じ

f:id:kiteretunobi:20161123145050j:image

f:id:kiteretunobi:20161123145106j:image

f:id:kiteretunobi:20161123145120j:image

そして、イチョウの木

f:id:kiteretunobi:20161123145224j:image

私を含め、カメラマンが一杯いました。

みんなでパシャパシャ!

f:id:kiteretunobi:20161123145241j:image

ダリアの花とイチョウのコラボ

f:id:kiteretunobi:20161123145606j:image

もう、桜の花?

f:id:kiteretunobi:20161123145641j:image

温室ではラン展の準備がされておりました。

f:id:kiteretunobi:20161123145751j:image

f:id:kiteretunobi:20161123145809j:image

まだ鉢が乗ってない台もあったり。

f:id:kiteretunobi:20161123145825j:image

準備中ですから。

f:id:kiteretunobi:20161123145957j:image

蓮の花も咲いていました。

f:id:kiteretunobi:20161123150105j:image

f:id:kiteretunobi:20161123150119j:image

最後にお約束のお食事。

内藤ドック美味しくいただきました!

f:id:kiteretunobi:20161123150235j:image

薔薇の写真が絞りきれない〜

f:id:kiteretunobi:20161123150350j:image

f:id:kiteretunobi:20161123150409j:image

f:id:kiteretunobi:20161123150426j:image

f:id:kiteretunobi:20161123150448j:image

f:id:kiteretunobi:20161123150511j:image

f:id:kiteretunobi:20161123150528j:image

綺麗です。オススメ!

 

ホンダの聖地?

愛知県出身の私には、『ホンダと言えばスズカでしょう』と思うんだけど、栃木県のツインリンクもてぎにホンダコレクションホールというミュージアムがあるとのことなので、行ってみました。

f:id:kiteretunobi:20161105203528j:image

フロントロビーでは、ホンダを象徴する車がお出迎え。

f:id:kiteretunobi:20161105203709j:image

f:id:kiteretunobi:20161105203723j:image

一階が水素電池車やアシモなどの展示。

二階と三階が車とバイクの展示でした。

f:id:kiteretunobi:20161105203943j:image

可愛らしい車もありました。

なんだか、自分が20代の頃の車が懐かしくて、懐かしくて。

ただ、GTカーの展示があったんですが、NSXって最新のが飾ってあると勘違いしてたんで、少し寂しい気持ちになりましたけど、、、

f:id:kiteretunobi:20161105204510j:image

往年の名車もカッコ良かったですよ。

本物は迫力が違いますね。

帰りにレースコースのパドックも見学。

f:id:kiteretunobi:20161105204653j:image

こんな地下通路からコースをくぐり抜けて真ん中へ。

f:id:kiteretunobi:20161105204751j:image

パドックにはガソリンスタンドもあったり、

f:id:kiteretunobi:20161105204826j:image

グランツーリスモのカフェがあったり、

f:id:kiteretunobi:20161105204900j:image

ペースカーがいたりもしました。

もうそろ帰ろうかなと、自家用車で園内外周トロトロ走ってたら、なんかケタタマシイエンジン音が聞こえて来ました。

f:id:kiteretunobi:20161105205506j:image

今日はレース開催が無いので見れないかとおもったのですが、フォーミュラカー走行会との事で走ってる車が観れました。ヘアピンカーブの所だったんで、ブレーキ音、アクセル音となかなかの迫力!良い体験が出来ました。f:id:kiteretunobi:20161105205903j:image

面白いと思ったのでこれをお土産にして茂木を後にしました。

f:id:kiteretunobi:20161105210238j:image

今夜の宿は宇都宮にしたので夜はやっぱりコレ!

 

楽しい栃木の旅でした。