暑い日差しの中、玉切薪を買いに

暑い日が続きますね。

 

このはんぱねえ暑さに負けて、爽やか信州なのに、クーラー稼働してしまっております。

 

皆さまも無理しないよう。暑さ対策、気をつけてお過ごしください。

 

そんな暑い中、森林組合の方で薪の即売会をするって言うものですから、玉切薪を買いに行って来ました。

f:id:kiteretunobi:20180721160944j:image

本当は午前中に行きたかったのですが、

午前中は、用事があり灼熱の午後に行く方になってしまいました。

 

f:id:kiteretunobi:20180721161314j:image

いやぁ!玉切薪がいっぱい!

f:id:kiteretunobi:20180721161423j:image

軽トラックにこんなかんじで、縦に積んで行きます。我が家の薪割機が非力なので、細めの丸太を探します。節ありは割れないので、はじきます(すいません)

f:id:kiteretunobi:20180721161712j:image

なんとか積めました。暑さで途中で気が遠くなりそうでした。森林組合の方も手伝ってくださいました。ありがとうございます!

軽トラックのタイヤが潰れ気味だったので、スピードを控え目にそおーっと帰宅しました。

f:id:kiteretunobi:20180721162049j:image

帰宅したら、買ってきた丸太を一輪車で運びます。余力があったらこの流れで割った薪にしたいところですが、今日は断念!

f:id:kiteretunobi:20180721163616j:image

f:id:kiteretunobi:20180721163643j:image

結局、薪ラック2山分ありました。

 

また、別の日に割って薪にしたいと思います。

 

f:id:kiteretunobi:20180721163814j:image

いやぁ!今日は暑かった。首にアイスノン巻いて作業しました!首冷やすと気持ち良かったです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。また、よろしくお願いします。

 

じゃがいもの芽かきをしました。

これから梅雨になろうかという週末の晴れ間、

布団干しやデッキの塗装などで、バタバタしております。

 

そのあいまをぬって、じゃがいもの芽かきをしました。

 

f:id:kiteretunobi:20180602190700j:image 

ちょっと伸びすぎたかしら、、、

f:id:kiteretunobi:20180602190738j:image

JAからもらった育てかたの紙を見ると、芽が約10cmになってきたらと書いてある。

自分の畑を見ると、芽の高さが20から30cmになってしまっていました。

f:id:kiteretunobi:20180602191030j:image

いろいろ心配ではあるが、とにかく芽かきをしなくてはと作業開始。種芋が出で来ない様に、指で押さえて芽を抜くのがコツとの事。

f:id:kiteretunobi:20180602191235j:image

芽を2本になる様に、多い芽を抜いていきます。写真下には抜いた芽が写っています。

f:id:kiteretunobi:20180602191408j:image

ついでに、追肥もしました。根元にパラパラと肥料を入れます。

f:id:kiteretunobi:20180602191535j:image

肥料の上に土をかぶせます。

f:id:kiteretunobi:20180602191644j:image

その繰り返しを各株に行い、芽かきが終わりました。

f:id:kiteretunobi:20180602191740j:image

これで、じゃがいもの畑もスッキリしました。

f:id:kiteretunobi:20180602191626j:image

抜いた芽はこんな量になりました。

 

これから梅雨に入っても、すくすくと成長して欲しいです。

 

渋滞回避はinternavi におまかせ

まだ5月だというのに、暑い日が続きますね。

なんだか、今年は季節の移り変わりが早い気がします。

 

そんな5月中旬、鈴鹿サーキットまで、スーパーGTのレース観戦に行ってきました。

 

サーキット観戦の車が集まるので、いつも行き帰りは渋滞になってしまいます。

f:id:kiteretunobi:20180521064906j:image

写真は夕暮れのサーキット、これから大渋滞が始まります。

 

そんな渋滞を回避する為、車に付いている。HONDA internavi を使用してみることにしました。

 

結論からいうと、大渋滞には巻き込まれる事なく、自宅まで帰って来れたと思います。

 

 HONDA internavi とは何かという事ですが、私のヘタな説明よりもホームページで確認頂いた方が良いと思います。
http://www.honda.co.jp/internavi/about/

 

ホンダ車のナビで、純正やディーラーオプションで購入した場合について来ます。

昔は携帯電話をつなぐ必要がありましたが、最近のモデルでは専用通信機もついて来ます。

 

標準的にセットした事で、ホンダ車への普及が進んでいると思います。私も自分の車に導入していた事を忘れていました。

 

ホンダ車が通信機を積んで走っており、その走行データを集めて、そして空いてるルートを配信してくれるんです。

 

そんなビックデータをコンピュータ処理した結果には、人間はかなわないですね。

実は前の日に、FM VICSの渋滞情報をナビで確認しながら、自分で回避ルートを選択していたんですが、動きの悪い渋滞にはまってしまう事が結構あって大変でした。

渋滞にはまる度に、イライラ、イライラ、、、

自分の能力と我慢の限界を迎え、最終日の帰りはHONDA internavi にお任せしたところ、以外にイライラはほとんど無かったのです?

 

今の車に乗り換えから結構たつのに、この良さを知らなかったです。

もう少し、余計なこと言うと、ホンダ車だけではなくて、色々なメーカーの車のデータが取れたら、もっと精度が増しますね。

 

文書ばかりですいません。

さすがに、運転中の写真は撮れませんでした。

 

これに懲りずにまたお付き合いください。

ホンダ宗一郎さん挑戦の軌跡を実感!

今年のGWを利用して、茂木にあるホンダコレクションホールに、また行ってきました。

f:id:kiteretunobi:20180506185939j:image

 

 f:id:kiteretunobi:20180506185957j:image

もともとは、別の展示を観る為に行ったのですが、ホンダコレクションホール20周年記念展示の『Honda 夢と挑戦の軌跡』という展示に大いに感銘を受けました。

 

 f:id:kiteretunobi:20180506190015j:image

実は今、私は昨年買った『本田宗一郎伝』という本を少しずつ読んでいます。

今回の展示がその本の内容を立体で表現しているようで、展示物を観るたびに、その背景のストーリーが頭に浮かんだのでした。

 

f:id:kiteretunobi:20180506190123j:image

本田宗一郎がステアリングを握ったハママツ号

 

f:id:kiteretunobi:20180506192132j:image

戦後に生まれたポンポン

 

f:id:kiteretunobi:20180506192351j:image

まさに夢のドリームD型

 

f:id:kiteretunobi:20180506192504j:image

マン島レース車両

 

カブとN360の展示もありました。

すいません、写真撮り忘れていました。

 

f:id:kiteretunobi:20180506192541j:image

そして、最後にCVCCエンジンの展示

本田宗一郎さんが、自分の意地よりも若い人達に夢を託すことに賭けたエンジン

その隣で本田宗一郎さん肉声のビデオが流れておりました。

 

わたしは、こころのなかで、しずかに、かんげきしたのでした。

 

 

 

あ、そういえば、もともとは

スーパーGTの展示を観に来たんだった。

f:id:kiteretunobi:20180506194737j:image

f:id:kiteretunobi:20180506194749j:image

f:id:kiteretunobi:20180506194803j:image

しっかりこれも観て帰りましたよ。

リヤウイングやマフラーなど、

本物スポーツカーのお尻はカッコいいですね。 

 

茂木は長野からは遠いけど、また行きたいと思います。ほんと、行くの大変でした。

 

 

畑にじゃがいもを植えました。

たびたびですいません。

 

野菜の苗と一緒にじゃがいもを植えました。

 

f:id:kiteretunobi:20180422155606j:image

これも農協にて購入しました。

去年の育て方の紙も出で来ました。

 

いもの種類は『男爵芋』!

昨年は売り切れで涙を飲んだ品種です。

期待が膨らむ。

 

植える時期が遅かったみたいで、

もう、いもから芽が出まくっておりました。

 

f:id:kiteretunobi:20180422155934j:image

いもを半分に切って

f:id:kiteretunobi:20180422155959j:image

なにげなし横方向に切ってしまいました。

先程の育て方の紙によると、本当は縦に切った方が良いとの事、少し慌てましたが、この次からは縦に切りました。

 

f:id:kiteretunobi:20180422160206j:image

切り口は陰干しするのが良いみたいですが、時短したいので、薪ストーブの灰を付けました。

 

f:id:kiteretunobi:20180422160323j:image

この様な感じで数時間、風にあてておきました。

 

f:id:kiteretunobi:20180422160417j:image

畝に穴を掘り

 

f:id:kiteretunobi:20180422160446j:image

f:id:kiteretunobi:20180422160532j:image

穴に肥料を入れ

 

f:id:kiteretunobi:20180422160552j:image

f:id:kiteretunobi:20180422160605j:image

いもの切り口が下になる様に埋めます。

深く埋めると芽が出るのに時間がかかるので、あまり深く埋めない方が良いとの事。

とは言っても、浅すぎた様な気もします。

 

f:id:kiteretunobi:20180422160839j:image

細かいことは気にせず、どんどん埋めていきます。

f:id:kiteretunobi:20180422180502j:image

最後に水をかけて、終了です。

f:id:kiteretunobi:20180422180615j:image

 

今年もたくさん収穫できますように。

 

畑に野菜の苗を植えました。

日に日に暑くなっていきますね。

春を通り越して、初夏に向かってしまっているのかしらとびっくりしております。

 

春の展示会の仕事が始まり、なにかと忙しくなって来ました。けれど、季節は待ってくれないので、先日耕した畑に野菜の苗を植えることにしました。

 

f:id:kiteretunobi:20180422130311j:image

トマトやキュウリ、ナスやパプリカなど、苗を少しずつ農協で買って来ました。

なんとなく、良い感じがするので、苗は農協で買っています。

 

f:id:kiteretunobi:20180422143531j:image

畝に苗を植える穴を掘り

f:id:kiteretunobi:20180422143609j:image

f:id:kiteretunobi:20180422143621j:image

その穴の底にペレット状の肥料を入れます。

 

f:id:kiteretunobi:20180422143750j:image

苗の根元を指で挟んで

f:id:kiteretunobi:20180422143823j:image

苗をひっくり返し

f:id:kiteretunobi:20180422143842j:image

ビニールポットを外して

f:id:kiteretunobi:20180422143915j:image

穴に入れて

f:id:kiteretunobi:20180422143936j:image

苗の周りを埋め戻します。

 

f:id:kiteretunobi:20180422144014j:image

雨水タンクからジョウロに水を入れ

f:id:kiteretunobi:20180422144106j:image

植えた苗にたっぷりと水やりします。

 

これを繰り返して

f:id:kiteretunobi:20180422144202j:image

f:id:kiteretunobi:20180422144211j:image

苗の植え付けが終わりました。

 

たくさん実が付くと良いな。

 

 

 

我が家の畑を耕しました

春の嵐が過ぎ去った本日

重い腰を上げて、畑を耕すことにしました。

 

これから4月後半から5月前半にかけて、

バタバタと予定が立て込んでおります。

ヒマよりは良いんですが、、、

 

このままでは、畑植え付けシーズンが終わってしまう!ということでやりました。

 

f:id:kiteretunobi:20180415182036j:image

耕す前の畑です。

一面に草がボチボチ生えております。

 

そんな草を適当に抜きながら

鍬で耕します!

f:id:kiteretunobi:20180415182307j:image

耕し終わりはこんな感じ

f:id:kiteretunobi:20180415182459j:image

 

 

そして、その後に

f:id:kiteretunobi:20180415182357j:image

薪ストーブの灰を撒く

f:id:kiteretunobi:20180415182436j:image

なんか、真っ白

 

そしてその上に

f:id:kiteretunobi:20180415182546j:image

カインズホームで買って来た

腐葉土を撒く

f:id:kiteretunobi:20180415182634j:image

撒き終わりはこんな感じ

f:id:kiteretunobi:20180415182705j:image

 

腐葉土の自作も興味があるのですが、

なんだかずくがなく、なかなかやれません。

(『ずくがない』は長野の方言)

 

そして、そんな畑を

f:id:kiteretunobi:20180415183116j:image

また、鍬で

混ぜ混ぜ、混ぜ混ぜと

耕します。

f:id:kiteretunobi:20180415183213j:image

耕し終わり

畝を作り

f:id:kiteretunobi:20180415183247j:image

最後にツルをからませる

ネットを立てて

f:id:kiteretunobi:20180415183413j:image

今日の作業はおしまいです。

 

f:id:kiteretunobi:20180415183436j:image

また、今年も手にマメが出来てしまいました。

トホホ、、、